Arctic

スポンサーリンク
Arctic

マガモはどんな鳥?特徴、生態、生息地について 日本の野鳥

マガモはどんな鳥?特徴、生態、生息地について解説します。くちばし全体が淡い黄色でこれが最大の特徴となっています。マガモを家禽として改良したものがアヒルなので、以下の記事も同時に参考にしてみてください、とても似ていることが良くわかります。
Africa

シロナガスクジラはどんな動物?特徴、生態、生息地について解説

シロナガスクジラはどんな動物?特徴、生態、生息地について解説していきます。クジラの中でも最大のクジラと言われており、巨体を活かして海で生息している海洋哺乳類となります。特徴や生息地を紹介します。
Antarctic

マッコウクジラはどんなクジラ? 特徴、生態、生息地について解説

マッコウクジラはどんなクジラ? 特徴、生態、生息地について解説します。このクジラは北極から南極まで世界中に分布しており、どこの海域でも見ることができるクジラの仲間になるのですが、そうでもあるにもかかわらず、絶滅危惧種に指定されています。
Africa

キツネはどんな動物?特徴、生態、生息地について解説

キツネはどんな動物?特徴、生態、生息地について解説します。キツネを知らない方はまずいないでしょう。キツネはほとんどの大陸に生息しているため、かなり広い範囲に分布していますが、亜種によっては絶滅危惧種にも指定されているので危険な状態にあります。
Antarctic

アザラシはどんな動物?特徴、生態、生息地について解説

アザラシはどんな動物?海獣の体の特徴、生態、生息地について解説します。水族館で注目が集まる生き物といえばアザラシでしょう。どこの水族館や動物園でも見れるアザラシですがどのような種類がいるのか?種別や特徴などについてまとめてますので参考にしてみてください。
Arctic

オオウミガラスはどんな動物? 特徴、生態、生息地、絶滅の理由について解説 北極のペンギン

オオウミガラスはどんな動物? ウミスズメの仲間で体の全長、体重、北大西洋での分布、特徴、生態、生息地、絶滅の理由について解説します。ペンギンは南極にしかいませんが、以前は北極にも生息していたのです。それがオオウミガラスです。北極に住む唯一のペンギンとも言えるのですが実は絶滅してしまいました。
Arctic

トナカイはどんな動物? 特徴、生態、生息地について解説 図鑑にも載っている動物

トナカイの特徴、生態、生息地について解説をします。世界で北極圏から亜寒帯にかけて生息している角があるシカと言えばトナカイしかないでしょう。アラスカやカナダなど、北アメリカ寒帯地方にも分布していて、幾つかの亜種が知られている動物でもあります。
Arctic

ホッキョクグマの特徴、生態、生息地の解説 動物園で見れるクマ

ホッキョクグマの特徴、生態、生息地の最新の情報を解説をしていきます。上の北国で住むホッキョクグマは北アメリカ北部やユーラシア大陸北部に分布しており、もっとも寒い地域で順応している動物です。さらに動物園でもかなり人気がありますので、知っている方はとても多い動物でもあります。
Arctic

ホッキョクギツネの特徴、生態、生息地について解説

ホッキョクギツネの特徴、生態、生息地について解説します。キツネのなかでも寒さに圧倒的に強く、北極の-70℃の世界でも少し寒がる程度でとても強い動物。真っ白でふわふわの美しい毛並みなのでかなり綺麗な印象を与える動物でもありますが、数が減ってきていて危険な状況にあります。
スポンサーリンク