Asia

スポンサーリンク
Asia

レッサーパンダはどんな動物?特徴、生態、生息地について解説

レッサーパンダの特徴、生態、分類、分布、生息地について解説します。動物園で繁殖、飼育されており山岳地帯の森林に住んでいるレッサーパンダはとてもかわいらしい風貌をしているため、人気の動物。毛は長くてやわらかく、人形にもなっており、かなりの人気を誇りますが実は絶滅危惧種なのです。
Asia

スナドリネコの特徴、生態、生息地について解説 図鑑にも出てくる猫

スナドリネコの特徴、生態、生息地について解説します。この猫は漁をすることができるという極めて珍しい動物。スリランカやインド、インドシナ、マレー半島、スマトラなどに分布しているため、東南アジアで広く見ることが可能です。イエネコのように見えますが一回り大きいです。
Asia

サビイロネコの特徴、生態、生息地について解説 世界最小の猫?

サビイロネコの特徴、生態、生息地について解説をしていきます。この猫はインドやスリランカの森林地帯などで生息しており、世界で最も小さな猫と言われています。そのためとても可愛いネコで人気があるのですが、その一方で準絶滅危惧種に指定されており危機的な状況にあります。
Asia

マレーヤマネコ(まれーやまねこ)とは? 特徴、生態、生息地について解説

マレーヤマネコの特徴、生態、生息地について解説していきます。見た目や食べ物、色が特殊でネコ科という姿、動物なのに泳げると言う特殊な能力を兼ね備えた猫です。このような特徴を持つネコは、スナドリネコくらいしかいません。マレーヤマネコの足には水かきがあり、上手に泳ぎます。とってもの優秀な猫です。
Asia

イリオモテヤマネコの特徴、生態、生息地について解説 西表島の猫

イリオモテヤマネコの特徴、生態、生息地について解説します。イリオモテヤマネコは日本の沖縄県西表島にのみ生息しており生息数が極めて少ないネコです。絶滅危惧IA類に分類されていることから絶滅の可能性が高まっており早急な保護活動を必要としている動物になります。
Asia

ベンガルヤマネコの特徴、生態、生息地について解説

ベンガルヤマネコの特徴、生態、生息地について解説します。ベンガルヤマネコはツシマヤマネコやイリオモテヤマネコなどの多数の亜種もいるためこれらも同時に紹介していきます。アジアの東側に多数が生息しておりますので紹介していきます。
Asia

ツシマヤマネコの特徴、生態、生息地について解説

ツシマヤマネコの特徴、生態、生息地について解説します。この猫は対馬にのみ生息する野生のネコ科哺乳類であり、日本の固有種の猫になります。そのため存在自体が極めて貴重で個体数が極端に少ないことから絶滅危惧種に指定されているのです。
Asia

マーモットはどんな動物? 特徴、生態、生息地、寿命、飼育について解説

マーモットはどんな動物? 特徴、生態、生息地、寿命、飼育について解説します。マーモットはペットとしての需要もあるとても可愛い動物です。そんなマーモットには多数の亜種がいます。これらもすべて含めて紹介していきますので参考にしてみてみてください。
Asia

アジアゾウの特徴、生態、生息地を解説 なぜ絶滅危惧種なのか? 動物園で見れるゾウ

アジアゾウの特徴、生態、生息地を解説していきます。現在サバンナや森林減少により個体が絶滅の危機の環境にあります。アジアゾウは東南アジアから南アジアの一帯に住んでおり、多数の亜種が存在します。アジア南部では古くから野生のゾウを飼いならして、荷物の運搬や祭礼の行事などに使ってきましたから人間の生活にもとても馴染みのある動物です。
Africa

ゾウの種類(アフリカゾウ、アジアゾウなど)はどれくらい? 動物の生息地、生態、特徴、寿命を解説

世界最大の動物 ゾウの種類(アジアゾウ、アフリカゾウなど)はどれくらい? 生息地、生態、特徴、寿命についてを解説します。ゾウは世界最大の動物であり、誰もが知る動物でもあります。動物園へ行けばたくさんのゾウを見ることができますが、どれくらいの種類がいるのかまでは知らない方が多いのが実態です。
スポンサーリンク